『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『乱』地獄絵巻は、明少年の『記憶の底』にあった関東大震災の光景だった?

<<   作成日時 : 2006/09/21 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

“『記憶の底』↓サリン被害者の現実”をご覧下さい。
画像
 クリスマイケルの『乱』ドキュメンタリー映画『AK』(黒澤明 創造の軌跡 黒澤明ザ・マスターワークス補完映像集)でも取り上げあられていた『蝦蟇の油』記載の少年時のエピソードが、兄に連れられて嫌々行った関東大震災時の死体見学でした。
「あるのは死体だけ。秀虎の郎党が残酷に殺されていく場面がないのはつまらなかった」と『影武者』同様、殺戮シーンがない『乱』を『蜘蛛の巣城』の弓の雨とか『七人の侍』の合戦と比較して、がっかりした観客も多かった様です。
  実は、秀虎の郎党役の俳優たち(三十騎の会)も皆、自分の見せ場たる地獄絵巻きの撮影を楽しみにしていました。脚本の段階では30人の郎党が一人ずつ針鼠にされたり、目を射抜かれたり、一人一人の戦死場面が書き込まれていたからです。
  御殿場で一連の地獄絵巻のシーン撮影が始まりました。弓を射られ、血糊を柄杓で掛けられ屍の山の一人となる、そんな日が続きました。結局、「編集してみたら、あれで足りたから」と楽しみにしていた討ち死にシーンはなくなってしまいました。
  百本の矢が四方八方から飛んできて、次々に武者の体に刺さっていくとか、
走っていく武者に複数の矢が次々に刺さるとか、撮影が大変だから妥協したのか、との噂も流れました。
「編集してたら死体だけで気持ち悪くなったから、殺される場面はもう(残酷すぎて)いらないね」
  というのが真相だったと聞いてます。
http://www.youtube.com/profile_videos?user=sun10ro
  ラストで楓の方が切られるシーンも、フルサイズで撮影した素材は使いませんでした。ですから、仕掛けは『椿三十郎』以上に大変でスタッフも出演者も一発OK以外駄目!と緊張しましたが、本編ではアップのテイクを使用したので、“楓の首が飛んで血が噴出した”とは見えないよう編集されていました。

  『七人の侍』も『椿三十郎』もモノクロです。カラーで血が噴出す気持ち悪さは、『影武者』でも『乱』でも観客に見せたくなかったから省略したと私は分析しています。
少年黒澤明の『記憶の底』に残った死体の山を再現するだけで、戦の残酷さは伝わる、それが黒澤流なのでした。
  ですから、CG合成を多用してリアルな殺害シーン作りに夢中になっている若いクリエーターのホラー映画を、私は見る気がしないのです。

  織田裕二さん主演の『椿三十郎』が、『あずみ』のようなCG殺戮シーン連発で子供たちには見せられない、残酷な代物にならないことを願います。

ワッチミー!TVにアップロードしたサリン被害者『記憶の底』(5分30秒)は、そんな思いもあって短く暗示的に作ってみました。※配信は終了いたしました。以下がその作品解説でした。

  先日、あの大事件の司法決着がつきました。
  でも、多くの被害者にとっては、・・・・・・終わっていないのです。



アフィリエイトならリンクシェア
黒澤明 創造の軌跡 黒澤明ザ・マスターワークス補完映像集 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
黒澤明映画 織田裕二主演でリメーク
黒澤明監督、三船敏郎さん主演の映画「椿三十郎」(62年)が、森田芳光監督(56)、織田裕二(38)のコンビでリメークされることが12日、配給の東宝から発表された。 ...続きを見る
気になること
2006/09/22 12:30
「椿三十郎」、リメイク
黒澤明監督、三船敏郎さん主演の映画「椿三十郎」(1962年)が、森田芳光監督、織田裕二さんのコンビでリメイクされることが発表されました。 黒澤作品が日本国内でリメイクされるのは初めてとのこと。 詳しくはSponichi Annex、DailySports online、nikkansports.com、スポーツ報知をご覧ください。 ...続きを見る
Mugen Diary
2006/09/22 17:01
「どですかでん」「乱」「虎の尾を踏む男たち」
●どですかでん……………★★★★ 【NHKBS録画】終戦直後の貧民街で暮す人々の悲哀と笑いが描かれた人情もの。架空の電車を運転する六ちゃんが印象的。 ●乱…………………………★★★★ 【NHKBS録画】黒澤明監督の「リア王」と毛利三兄弟の話を元に、戦国武将を描いたドラマ。原田美枝子演じる楓の方が恐いよー。 ●虎の尾を踏む男たち……★★ 【NHKBS録画】黒澤明監督の「勧進帳」を大河内伝次郎とエノケンで演じた異色作。 ※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。 ...続きを見る
ぶーすかヘッドルーム・ブログ版
2006/09/26 07:24
★「乱」、美術品としては一級★
「乱」(1985) 日本/仏 RAN 監督:黒澤明製作:原正人 セルジュ・シルベルマン原作:ウィリアム・シェイクスピア脚本:黒澤明 小國英雄 井手雅人撮影:斎藤孝雄 上田正治美術:村木与四郎 村木忍音楽:武満徹衣裳デザイナー:ワダエミ殺陣:久世竜 久世浩出演:仲代達矢 ... ...続きを見る
★☆カゴメのシネマ洞☆★
2006/10/02 10:03
織田裕二 冗談じゃない!
織田裕二 冗談じゃない!俳優の織田裕二さん(39)が4月スタートのホームドラマ「冗談じゃない!」に出演する。20歳年下の妻(上野樹里)と結婚した40歳の役で結婚後に妻の母親(大竹しのぶ)が5歳年上のかつての恋人だったことが発覚し、騒動が始まるというストーリー。これまで織田裕二さんは恋愛ドラマのイメージが強かったが、初めて家庭を持つ役。そんな年齢になったのでしょうか?「ラストクリスマス」以来、2年半ぶりの連ドラ出演となる織田裕二さんは「結婚?しかも相手は20歳!?男って大変だな ...続きを見る
エンタメ スクープと噂の真実
2007/02/20 01:40
乱■黒澤明クロニクル〜27
 もしも数ある黒澤作品の中で傑作を選べといわれれば、迷わず『七人の侍』を挙げるでしょう。『七人の侍』を別格扱いにするならば、数多くの作品の中 ...続きを見る
シネクリシェ
2007/02/28 03:16
織田裕二 木村拓哉にライバル意識ムキ出し
織田裕二が木村拓哉にライバル意識ムキ出しとの事。 今度、初の時代劇「椿三十郎」で... ...続きを見る
newsの星をめざして〜ジャニーズじゃな...
2007/05/08 23:17
織田裕二 実はかなりのおっちょこちょい!?
織田裕二 実はかなりのおっちょこちょい!?2007年07月31日14時55分ブックマーク トラックバック(1) ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/07/31 18:47
歴代FX商材最高の『A』評価を!★ E-BOOK白書より
有名大学教授・弁護士・有識者が★BIG BANG FXに歴代FX商材最高の『A』評価を!★ ...続きを見る

2007/08/07 08:12
織田裕二の噂
織田裕二の噂があるんです・・・やっぱり彼は。。 ...続きを見る
UWASA
2007/10/16 01:30
一日の始まり
07/11/12 今朝は4時ごろに目が覚めそのまま起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/11/12 05:46
一日の始まり
07/11/13 今朝は、3時頃に目が覚めてストーブにを点け、温まってから起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/11/13 05:14
一日の始まり
07/11/29 今朝は、3時過ぎに目が覚めたが疲れていたようで、また寝て起きたのは5時ごろだった。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/11/29 06:29
一日の始まり
07/11/30 今朝、2時半ごろ目が覚め起きると寝汗をかいていた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/11/30 05:27
一日の始まり
07/12/01 今朝は4時ごろに目が覚めそのまま起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/01 05:44
一日の始まり
07/12/03 今朝目が覚めると、もう4時を過ぎていた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/03 06:16
一日の始まり
07/12/4 今朝は、二時半ごろ一度目を覚ましたが、目をつぶっているとまた寝てしまい、三時半ごろに起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/04 05:42
一日の始まり
07/12/05 今朝は、1時半ごろに一度目を覚ましたが、また寝たら5時近くになっていた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/05 06:30
一日の始まり
07/12/06 今朝は4時半近くに目が覚め、いつものようにエアコンと反射式のストーブをつけ起き、いつものようにコーヒーいれ飲む。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/06 06:09
一日の始まり
07/12/07 今朝は、1時過ぎに一度目が覚めたが、また寝て2時半ごろに起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/07 05:35
一日の始まり
07/12/08 今朝は3時頃に一度目が覚めた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/08 06:03
一日の始まり
07/12/14 今朝は4時ごろに目が覚め、いつものようにエアコンと反射式のストーブをつけ、これまたいつものようにコーヒーをいれて飲む。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/14 05:53
一日の始まり
07/12/15 今朝は3時半ごろに目が覚めそのまま起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/15 05:49
一日の始まり
07/12/16 今朝は3時半ごろに目が覚め、いつものようにエアコンとストーブをつけ、少し温まってからコーヒーをいれて飲む。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/16 05:43
一日の始まり
07/12/17 今朝は3時半過ぎに目を覚まし、おもむろにエアコンと反射式のストーブをつけ起きた。 ...続きを見る
精神障害者と家族
2007/12/17 05:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
検索で貴記事を発見!拝読させて頂きました。

私はあの死体累々の場面を観て、
ちょっと「ソドムの市」のクライマックスを思い出してしまいました。

ということで、私の記事、TBさせてくらさい。
(ブログの趣旨にそぐわないと判断された場合には、遠慮無く削除して下さいませ)
カゴメ
URL
2006/10/02 10:12
カゴメさん、コメントありがとうございます!この書き込みに気づく前に、調度私もカゴメさんの写真満載『乱』の感想を読んだばかりでした。驚き!感想は十人十色。多くの方がカゴメさんと同じ印象をお持ちだろうと、当時から感じております。『乱』については、ずっと現場にいた一人として、撮影秘話を今後も小出しにする予定ですので、お楽しみに。参考にしてください。
TBこちらもさせていただきました。これからもよろしくお願いいたします。
丑四五郎
URL
2006/10/04 18:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
『乱』地獄絵巻は、明少年の『記憶の底』にあった関東大震災の光景だった? 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる