『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「用心棒」ワールドワイド舞台化? 親の心、子知らず?いやいや、黒澤ファンの心クロサワプロ知らず?かな

<<   作成日時 : 2009/03/21 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

まあ、お好きにどうぞ・・・。
としか謂いようがない企画の数々、
『・・・お見事!』『馬鹿や郎!利いた風な事を抜かすな』(椿三十郎より)

用心棒<普及版> [DVD]
東宝
2007-11-09

ユーザレビュー:
最強だ!見返りも求め ...
50年も経とうとして ...
最高娯楽傑作何も言う ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


2003年用心棒舞台より世界から認められている黒澤明の作品が舞台化
In New York, Paris, London & Others
江戸時代のまま、黒澤明世界のまま、和のまま、全てがそのまま留めておいた「芝居小屋」ごと、各地へ訪れます。

脚本 : 黒澤 明・菊島隆三
監修 : 黒澤久雄
出演 : 松平 健 (予定)
事業推進(プロデューサー) : 大原信次
総合計画進行 : 加藤栄芳
企画 : 株式会社コマ・スタジアム・AK100プロジェクト
日時 : 2009年〜2010年(生誕100周年)に渡って限定公演
併設 : 茶店「黒澤」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
何年か前に舞台化されたものの再上演ということでしょう。
松平健が主演予定ということですから。
過去の作品の再上映ぐらいだけではインパクト薄いですから、「商売」を考えると黒澤プロもいろいろ大変ですね。
もっとも例のパチンコ「七人の侍」の収益のおかげで「七人の侍」のデジタル復元版が作れるようになったように、他の黒澤映画もデジタル復元版が続々と作られるのであれば結構なことです。(東宝は金を出す気がないみたいなので黒澤プロが身銭を切るしかないようです。)
nioti
2009/04/12 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
「用心棒」ワールドワイド舞台化? 親の心、子知らず?いやいや、黒澤ファンの心クロサワプロ知らず?かな 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる