『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇映画だけが映像業界の仕事ではない。2時間ドラマや連ドラより多くて熱いのが“再現ドラマの仕事”!

<<   作成日時 : 2009/07/07 05:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

もとろん
年間製作本数が400本、500本、600本と激増した邦画界や
CGを含むあらゆる映像技術を駆使して作られるミュージックビデオとCM作品が日本映像産業を支える仕事の大半を占めている現状は続いている。

そして、
HDVカメラ撮影⇒HDD編集⇒デジタルマスター⇒ネガフィルム化⇒劇場公開用ポジフィルム焼きの流れが主流となった劇場用公開映画を見ると、
昔ながらのファイルム製作映画は減り
テレビドラマの劇場公開用HDV制作映画が
劇場公開⇒DVD・ブルーレイパッケージ販売とレンタル⇒VOD有料配信⇒デジタルBS・CS有料CH放送⇒地上波
という順番で大衆の眼に触れ、初回劇場公開時に回収できなかった製作費を、メディア販売と有料放送の売り上げでカバーし、黒字で終わるパターンも増えてきた。







映画ドラえもん「のび太のパラレル西遊記」 [VHS]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
大変だ。西遊記の世界 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

劇場用映画「ザ☆ドラえもんズドキドキ機関車大暴走!」主題歌ぼくらの元気
コロムビアミュージックエンタテインメント
堀江美都子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち [VHS]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
最近のは・・・ドラえ ...
世代で評価は分かれる ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
劇映画だけが映像業界の仕事ではない。2時間ドラマや連ドラより多くて熱いのが“再現ドラマの仕事”! 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる