『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マリアの涙』で知ったマリア様は無原罪故に年を取らず死にもせず肉体のまま昇天し何度も再臨し涙した?

<<   作成日時 : 2011/07/02 20:15   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

パゾリーニ監督の『奇跡の丘』でも、
マリア様は年老いてイエスの十字架の下で泣き崩れた。
それなのに、ローマカトリック教会はそれを否定?
マリア様は無原罪故に老けもせず、死にもせず、未だに世界のマリア像の下に甦り涙を流してきたという。ローマ法皇もそれを公言してる?これ本当の話。
その解釈に疑問を抱いたカトリック信者の芸術家が主人公の小説、
それが『マリアの涙』だ。
銀座の教文館で購入できるが、楽天市場でも先月は100冊を売り上げたというから
これはもう影のベストセラーと言ってよい勢いではなかろうか?



マリアの涙
楽天ブックス
ピ-タ-・シャビエル マガジンハウス発行年月:2010年12月16日 予約締切日:2010年12月0


楽天市場 by マリアの涙 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


本書は、インテル×マガジンハウスによる「あなたを作家にするプロジェクト」(2010年3月〜12月実施)に寄せられた8442点の応募作品の中から選ばれた最優秀作品。カトリック世界のタブーに挑んだ「サスペンス×ファンタジー×教養」の新感覚小説は、日本版「ダ・ヴィンチ・コード」とも呼ぶべき重量級の面白さ!

●内容構成
冬のある日、高校生の藤原道生は教会の聖母マリア像の前で卵型のメダルを拾う。それは、「無原罪のマリアの不思議のメダイ」と呼ばれるものだった。その 15年後、新進気鋭の画家・彫刻家に成長した道生は、「聖母マリア美術館」の落成記念にミケランジェロのピエタ像のレプリカを制作し、絶賛を浴びる。ところが2年後、像は何者かによって傷つけられる。ピエタ像破壊の目的は何か? マリアはなぜ涙を流し続けるのか? 十字架の下にたたずむマリアの本当の悲しみとは?
東京・京都・イタリアを舞台に、エキュメニズム(キリスト教の教会一致運動)を妨げるマリアの「無原罪の御宿り」の教義を巡って、不可解な事件・事象が次々と起こる。
一章 悲しみの聖母
二章 傷つけられたマリア
三章 顔のないピエタ
四章 虐められるマリア
五章 喪失
六章 もう一つの絶望
七章 惹かれ合う心
八章 泣き続けるマリア
九章 ピエタ破壊犯
十章 贈り物
十一章 ピエタ破壊の真相
十二章 取り返しのつかない罪
十三章 「本当のマリア」を求めて
十四章 マリアの心
十五章 もう一つのスターバト・マーテル








ロシアン・ロマンス
Digital MediaLab.,Inc.
グレギーナ(マリア)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロシアン・ロマンス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Sound.Earth.Nature.Spirit. vol.SPIRIT
BMG JAPAN Inc.
S.E.N.S.

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sound.Earth.Nature.Spirit. vol.SPIRIT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




マリアの骨 (ジョイ・ノベルス)
実業之日本社
鳴海 章

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マリアの骨 (ジョイ・ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 先月、銀座のキリスト教書店、教文館に行く用事があったのですが、「マリアの涙」が、月刊ベストセラー1位になっていました。多くのクリスチャンの方にもよまれているんでしょうか?すごいことですね。
HOLLY
2011/10/08 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
『マリアの涙』で知ったマリア様は無原罪故に年を取らず死にもせず肉体のまま昇天し何度も再臨し涙した? 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる