『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「慰安婦五十名を送れ」という南方総軍から軍中央に要請があった!公文書の証拠@

<<   作成日時 : 2013/05/24 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本軍が軍の中央に向けて、慰安婦を何名送ってくれなどと依頼している、もしくはそれに関連する公文書の証拠です。
http://www.awf.or.jp/pdf/0051_2.pdf
現代語訳
本のページだと203ページ204ページ
Adoube Reader ツールバーで見ると、177/349〜178/349

まず南方総軍から慰安婦を五十名送ってほしいという要請が軍中央に向けてあったこと。そして慰安婦をつれて行く業者を憲兵(軍隊内部の警察)が調査して選定していること。またその慰安婦の業者を送るのにも、渡航許可を必要としたので、それを認可するようにわざわざ頼んでいることです。

これは短い電文ですが、多くのことを教えてくれます。
民間業者が勝手にやっていたのではなく、軍隊が要請して、業者を選ぶことまで軍がやって、さらに渡航許可を出させるようにすることまで管理していたことがはっきり分かります。また渡航許可がなければ、その当時、女衒などの業者も渡航できなかったことも分かります。

橋下市長が、普天間飛行場のアメリカ軍に「もっと風俗業を活用してほしい」といって、問題になっていますが、そういうレベルをはるかに越えていることも分かります。

女ZEGEN衒 [DVD]
東映ビデオ
2004-05-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女ZEGEN衒 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
「慰安婦五十名を送れ」という南方総軍から軍中央に要請があった!公文書の証拠@ 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる