『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS これぞ黒澤明組!『トラ!トラ!トラ!』東映京都は理解しなかった?『乱』黒澤明監督は全員参加の映画術

<<   作成日時 : 2013/05/30 18:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

黒澤明監督の映画『乱』は
1894年6月1日にクランクインして
翌1985年6月1日映画の日(全館半額デー)に
全国ロードショー公開された作品です。
初日観客動員数は30万人を突破、
大ヒット間違いなしと言われました。
ところが、初日当日券が半額になったことが最後まで響き、
赤字興行で終わってしまいました。

その後欧米で大ヒットしたものの、
その収益はフランス側に全額渡すしかありませんでした。
大島渚監督の『マックス・モン・アムール』と『乱』は
2本セットで日仏合作契約されており、
大島作品が大赤字で終わった分
『乱』の海外収益の黒字を
仏シルベルマン側に納めるしかなかったそうです。

メイキングオブ乱撮影素材無編集版。ワンシーンワンカット一発OK!
A,B,C,三台のマルチカムカメラで一発OKの撮影が如何に緊張感を伴うか!
マスコミ公開日のこの日、フランスからシルベルマンも駆けつけた。
夕景の時間制限の中、きっちり時間内に撮影完了。
この時74歳の黒澤明監督!なんと若々しい怒鳴り声だろうか。
CG合成補正が出来る今とは違って現場でのミスは許されなかったのです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
これぞ黒澤明組!『トラ!トラ!トラ!』東映京都は理解しなかった?『乱』黒澤明監督は全員参加の映画術 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる