『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 元少年A著『絶歌』で明らかになった兵庫県警と検察の違法な取り調べの数々!

<<   作成日時 : 2016/06/08 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

取り調べ前の「黙秘権がある」「弁護士を呼べる」等の通告を全く行っていないばかりか、

裁判所が証拠採用しなかった「酒鬼薔薇聖斗」称する真犯人が書いた挑戦状の筆跡鑑定をする前に「お前の作文と一致しているからお前が犯人に決まっている!」と慟哭し、

記者会見で公表された唯一の物証であったはずの小型ナイフ(タンク山には持って行かなかったと少年Aの自白調書にはある)を証拠として取り調べ中に提示出来ないまま

警察は少年Aを犯人だと決め付けて任意取り調べを開始している。(『絶歌』13、14頁)




当時14歳の少年Aは、容疑者に与えられる最低限の権利さえ知らされず、検察庁送りになる前に検察官の面談をも受けていたのだ。




元少年Aは『絶歌』の中で懸命に「酒鬼薔薇聖斗」は自分だ、と信じ込もうともがいている。だが、『絶歌』に書かれた犯行自白の内容と警察が捜査確定していた情況証拠とは一致しない点が多い。




まずは、酒鬼薔薇聖斗が書いた挑戦状。

『絶歌』94頁では、下書きもなくそらでかいたはずなのに

14歳だった取調室では、筆跡鑑定用に、挑戦状を見ながら再度書かされたにもかかわらず、彼は薔薇という字さえ正しく書けなかった(早稲田出版『神戸市小学生惨殺遺棄事件ー真相』70頁)。

結局ルミノール反応が出なかった自宅の浴室やたらいで生首を洗ったり、正門前に置かれた生首は、3度置き直されたのが目撃されていたのに、『絶歌』97頁では1度置いただけだと述べている。




その他『神戸市小学生惨殺遺棄事件ー真相』と『絶歌』証言との矛盾点は数知れず・・・。




ところで、逮捕状など出て居なかった1997年6月28日朝、一体何を根拠に警察は元少年Aに任意同行を求たのだろうか?




当時全く警察やマスコミの予想の外にいた元少年Aを、あやしいと告発したのは一体誰だったのか?

淳 (新潮文庫)
新潮社
土師 守

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 淳 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


それは他でもない、

殺害された淳君の母親だった(父著『淳』98頁)。

そして「酒鬼薔薇聖斗」の挑戦状を

「これは大人ではなく、漫画世代の文章だ」と言い当てたのも淳くんの両親だ。

新聞もテレビも見ないようにしていたという被害者一家。淳くんの両親は直感で「酒鬼薔薇事件」の全真相を言い当てたことになる。




『絶歌』と『淳』の記述の比較からわかるのは、

兵庫県警がそれまでの目撃情報や遺体解剖から解明されていた幾つもの事実と重要な情況証拠

「切断された首は冷凍されていた」

「凶器は大病院が所有する医学用電動ノコの様な超鋭利な刃物」

「胴体が放置されていたタンク山には一滴の血痕さえ残っていなかった」など

を、少年A逮捕後は一切再検証しなくなった事だ。




そして、『淳』と少年Aの自白調書に記された最大の矛盾点は犯行現場(タンク山)と遺体に残された痕跡に関するものだ。

「淳くんは犯人に対して、何らかの抵抗をした痕跡が全くない」(『淳』100頁)と

「大格闘の末タンク山で淳くんを靴紐で絞殺し、その場で首を切断した」(少年A自白調書)。

淳くんの遺体には右手一本で絞殺された痕跡はあっても、紐で絞殺された痕は残っていなかった(『神戸市小学生惨殺遺棄事件ー真相』)。




更に、遺体解剖から判明した淳くんの死亡推定時刻は1997年5月24日午後1時40分だ。これは淳くんの胃に残された内容物から確定されている。絞殺されたのは食後10分だった。




その時間のアリバイが淳くんの両親にはない。




『淳』96頁に父親は「定例の医学研究会に出席していた」とあるが、

『淳』33頁には永遠の別れが正にその午後1時40分と記されている。午後3時から始まる定例の医学研究会にバスで向かうために家を出たのは早くても午後2時過ぎ(『淳』34頁)。ところが警察の事情聴取に父親は「顔見知りの神戸大学放射線科の先輩」にアリバイ証言をさせている。

その時間父親は「定例の医学研究会に出席していた。彼はそこの席に座っていた」と(『淳』96頁)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
元少年A著『絶歌』で明らかになった兵庫県警と検察の違法な取り調べの数々! 『黒澤映画ゼミナール』〜黒澤明的リーダーの条件〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる