月着陸はトリックだった?も『あるある』と同罪捏造番組!テレビ朝日「これマジ!?」

家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR) 大塚愛のプラネタリウム」


月面着陸がトリックだったなどという情報は捏造!世界の非常識だ。
ところが、あの番組を信じてしまったお父さんお母さんの影響で、教科書の写真を見ても、嘘だったと思い込んでいて、あの歴史的偉業を信じない小学生が多いというから、テレビ朝日の罪は重い!

月は毎年4cmずつ遠ざかってる!?
http://www.metacafe.com/watch/498495/eclipse_of_the_moon/

アポロ11号が月面に置いて来た鏡(反射板)にレーザー光線を当てて測ったら、
戻ってくる秒数が1年に4cm分長くなっていた!
※詳しくは上の『月蝕動画』をご覧下さい。尚、解説テロップが長いので、例によって一時停止しながらお読み下さい。BGMもお好みの音楽を聴きながら、自由気ままにお楽しみ下さい。

いつか、月がいなくなる。
そうなる前に、NASAは250年後に、木星から衛星を一つ持っ来て月の代わりにしようと計画してる!(by ディスカバリーチャンネル)
これこそ、民放が報じなければならない新しい情報なのではないでしょうか。

月蝕で知る人類滅亡の日!
月が遠くなると、地球の影で月が隠れる時間も長くなる・・・。
また、月が小さくなりすぎて太陽を隠せず、日蝕も起こらなくなるのです!

と、いうような月と地球、月と人類(自分)の関係や宇宙の神秘を子供たちに教える上で、『月面着陸はトリック撮影だった!』というお馬鹿な情報を流してしまうテレ朝も、『“あるある”捏造事件』と同レベルで許しがたい!

家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR) 大塚愛のプラネタリウム」



アフィリエイトならリンクシェア
家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR) 大塚愛のプラネタリウム」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック