池上彰の宗教がわかれば世界ニュースが解る?アブラハムの子孫がユダヤ教とイスラム教とキリスト教に分裂!

という旧約聖書を共通の経典としながら、
何故世界の三大宗教が相対する戒律や儀式、
罪と救いの違いを生じて対立したかは語らない番組に終わった。

キリスト教原理主義とキリスト教福音主義の相違点も説明しないで
イスラム原理主義を過激派と分けて穏健派と危険な宗派と説明したが・・・

アブラハムには正妻の間に生まれたイサクと孫のヤコブの血筋とは別に
妾の子としてイサクより先に生まれたイシマエルという長男の子孫の血筋があった。

ヤコブの子孫がユダヤ教となり
イシマエルの子孫がイスラム教となって
世界に広がった。

そしてユダヤ教徒の中からイエスが生まれて、
旧約聖書に予言されてユダヤ教徒が400年待ち続けた救世主は
自分だと言い張って、十字架に処刑されたイエスの弟子たちがキリスト教を作った。

ユダヤ教徒は旧約聖書の救世主は未だに降臨しておらず、
キリストの初臨を待ち続けている。

一方イスラム教徒の救世主は、8世紀に登場したムハメッドだと信じられていて
この点でユダヤ教ともイエス・キリスト教とも対立している。

旧聖書に予言された救世主は
イエスかムハメッドか、まだ来ていないのか?
この点で世界三大宗教は対立している。

更に、イエスは死んだ後に復活したが、50日いただけで昇天した。
キリスト教は、イエスの旧約聖書解説を新約聖書として新たな経典とした。
イスラム教は、ムハメッドの旧約聖書解説をコーランとして新たな経典とした。

ユダヤ教徒にとって経典は旧約聖書だけだ。
だからユダヤ教徒はいつか必ず救世主が雲に乗ってやってくると考えて待っている。
ややこしいのはキリスト教で、イエスは現代社会の救世主(=再臨主)として
雲に乗ってやって来ると信じて待っている。

イスラム教は、ムハメッドが救世主だったので、
彼が残したコーランに従って生きることが正義だと考えて
コーランと対立する新約聖書を信じて世界に広がったキリスト教国を
悪魔の帝国として恨んでいる。

エルサレムを聖地と考えるアブラハム三大宗教は、救世主が誰かという点で争ってきた
といっても過言ではない。

この点を省略して解説する池上さんのお話は、
解るようでトンチンカン、チンプンカンプンだという印象は否めない訳です。




池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)
文藝春秋
池上 彰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ユダヤ賢母の教え (East Press Business)
イースト・プレス
ジル ザリン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ユダヤ賢母の教え (East Press Business) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ユダヤ賢者の教え〈3〉 (ミルトス双書)
ミルトス
ヨヘベッド セガル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ユダヤ賢者の教え〈3〉 (ミルトス双書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ユダヤ人大富豪の教え(2(弟子入り修業篇))
楽天ブックス
コミック版 だいわ文庫 本田健 今谷鉄柱 大和書房発行年月:2007年06月 ページ数:218p サ

楽天市場 by ユダヤ人大富豪の教え(2(弟子入り修業篇)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック