羅生門(1950年製作の映画)

4番目の話が真相だ。短刀を盗んだという点を除いて。
捨て子は雨の降る前からそこにいた。

この2点を知ってから見直してほしい。

そうすればこの物語が原作を超えた傑作だと確信するはず。

知ったかぶりの映像美分析をするファンも多いが
外国の評価は
「6人育てるも7人育てるも同じ苦労だ」
という木こりの決断に感動した事に尽きる
というのを日本人は気付くべきだ。

3回は観てほしい。

羅生門 デジタル完全版 [Blu-ray] - 黒澤明
羅生門 デジタル完全版 [Blu-ray] - 黒澤明

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント