『乱』先にアップした動画の前、次郎(根津甚八)に台詞が入っていないので休憩となる。怒らない黒澤監督。

根津さん(次郎)が台詞を入れ直す場面は既にアップ済み。
馬を降りて練習する事になった経緯をご覧ください。
スタッフがイラつかないようにすぐさま休憩を入れる気の配り様。
黒澤明監督は本当に優しい演出家なのです。



セリフが出てこない根津甚八さんにも優しい黒澤明監督。
1984年大分県飯田高原『乱』合戦シーン撮影現場記録。

俳優には怒鳴らない黒澤明監督です。
助監督以外のスタッフにも決して怒鳴りません。
従って井筒監督のように俳優を怒鳴って追い込むというやり方は間違っていますから真似しないようにしましょう!
※チャンネル登録と高評価もよろしくお願い致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント