『乱』1985年6月1日第1回東京国際映画祭でオープニング上映された。それより早く開かれた公開記念パーティーと約1年前に行われた製作発表イベントの模様です。ナレーションは山崎努さん



『乱』電通のディレクターが編集すると、どうしても怒鳴る黒澤明監督にしてしまう。第1回東京国際映画祭記念で制作された番組前半。ナレーションは山崎努さん。

第1回映画の日は1985年6月1日に決まっていた。
料金は半額だった。
『乱』はロードショー公開された初日に30万人を集めたが、この日の興行収入が半減したことでヘラルドエースは大打撃を受けた。
以来映画の日は金曜日ではなくなった。



『乱』特番後半では笑顔の黒澤監督が一杯!三の城炎上シーンの本番撮影の模様も先にアップしたリハーサルシーンと合わせてご覧ください。ナレーション:山崎努

今日9月6日は黒澤明監督の命日です。
供養のつもりでこの動画をアップしました。
三の城炎上シーン撮影の前に行われた作戦会議での説明も、助監督任せにせず、黒澤監督自身が説明する。
スタッフの安全も考えての撮影プランに全員納得。
この番組は4億円を掛けた三の城建設風景も登場する貴重な動画に仕上がってます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント