『乱』追放された三郎(隆大介)を藤巻(植木等)追ってくる。リハーサルから出来上がっている植木さんの演技に、黒澤監督の笑顔が溢れる。

植木等さんの明るい人柄が出ているとても楽しいシーンです。
だが、馬が出てくるシーンなので冒頭の動きが四苦八苦。



『乱』藤巻と三郎の本番。夕方の射光が草を光らせる。その美しさはフィルムに焼き付けられても、取材ビデオでは分からない。佐野武治照明技師の腕が光る!

1984年9月熊本県阿蘇市大観峰の雄大なロケーション。
本編の画面でないと、その素晴らしさは伝わらない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント